2010年06月13日

共感するチカラを勉強中です

共感するチカラ。

元々私は
自己主張の強いタイプで、
 すぐに
善悪・強弱・勝ち負け
優劣

など
すぐに分け、評価して
裁きたがるタイプです。
(嫌なタイプですね)
共感とは真逆の生き方になっていました。


最近
いろんな方のご相談で
(お金を頂きながら)

『共感』

の大切さを感じています。



確実なことは、
共感することに
よって
相手の方が

打ち明け始めてくれる
のです。

人は
自分と同じ体験や趣味などを
持った人には
安心して
ココロを開きます。


海外で
日本人に会うと、
日本人というだけで
ホッとする・・・

そんな体験はよくあることです。
(会議や講演会等で、知っている顔と会うと
リラックス出来たりしますよね)



私がご相談を受ける中で

本当に強みに感じることが
 3つほどあります。

◆ウツ症状で8年間、悩まされたこと

神からの最高のギフト!でした。

◆仕事やバイトをたくさんやったこと
(証券会社、製薬メーカー営業から
出稼ぎ、ゴミ収集車、大工、エアコン職人・・・)

あらゆる職種の方と
ある種お話が合います。


◆サッカーコーチで多くの子供達と接したこと
(教育や組織について、親子関係、人育て
など多くのものを得ました)

子どもたちから
本当に多くのものを
学ばせて頂きました
時には、泣きました・・・



そして今、
 ご相談の中で、
  多くの人生を味わう
貴重な機会を得ています。


ちょっとスピリチュアルな考え方だと、

【数多くの生まれ変わり】体験

をさせて頂いております。
(=ご相談される方の人生を味わっている)

『共感』することは、
私に
最高の喜びを与えてくれています。

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 22:17 | 津原明宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

見方道について

見方道アドバイザーの津原です。

『見方道』
について
ご質問を頂いたので
お答えします。



Q、見方道とは?
『見方道』
とは
小林正観さんが提唱している、

物事の見方、捉え方

対する考え方のことです。


例えば、
ファミレスで自分の分だけお水がこない。

『何やってんだここの店員』
と言う否定的な見方。

『忙しいんだな〜。繁盛とは良いことだ』
と肯定的な見方。

これから大切な商談の前。
『一瞬怒鳴りそうになったけど、まてよ。
自分は急ぎすぎていたのかもしれない。
一呼吸おけと言うメッセージかも。
落ち着いてこれからの商談を考えてみよう。
焦りすぎていた。
コップを忘れてくれて良かった。
感謝、感謝』

と感謝の見方。

実際全て
 私一人が体験したことです。

イライラ、不快だったことが、
喜び
幸せ
になる。

同じ現象を
見方を変えただけ。


Q、見方道アドバイザーとは?
小林正観さんの
『見方道アドバイザー講座』
(4〜5日間)

受けた人間のことです。

Q、見方道によるアドバイスはどんな感じ?
アドバイザー
一人一人が
小林正観さんの考え方からつかんだもの。
それを
それぞれの人生体験から
お答えしていきます。

臨床心理学のように
ある種の形というか
スタイルが
あるわけではありません。

また
狭義のカウンセリング手法のように、
ひたすら話を聴き続ける
ものではありません。

私の場合は、
気づいたことを
お伝えすることが多いです。


私なりに
『共感』
『思いやり』
『対等の立場(ご相談の方と私)』

を心がけています。



ご相談の方に言われたことがあります。

ご相談の方『小林正観の本と同じことを言うと思っていました。
結構違うことも言いますね。』
(あくまで相手の方の印象です)


津原『10万人以上を相手にしてきた
正観さんと同じことはできません。
もし見方道を道だとすれば、
正観さんが道を作ってはくれてますが、
私はずっと手前にいます。
自分の体験の中からと、
あなたと私の
今の関係の中からしか、
答えることが出来ません』


こういったやりとりの後、

ご相談の方『(正観さんの本と)
同じようなことを言ってくれるだけなら、
1回でいいかな、
と思ってきました。』


津原『本の方が良いと思いますが、
多少でも解釈を
お手伝いできていたら嬉しいです。』



少しづつですが、
みなさんに教わりながら

『見方道』
を学んでいきたいと感じています。

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 21:43 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

成幸のモデリング

成幸
幸せに成るには

モデリング  

つまり
真似するの早い。


自分がこの人は、
幸せそうだと思う人の真似をする。




いつも悩みの
原因とか
分析の記事が多くなってしまっていますが・・・
(原因分析、ま〜過去を思い出すこと)

原因志向より「目的志向」

の方が
効果がある場合も多いです。

過去より未来に目をむける。



さて
モデリング。

参考に
(モデリングのつもりですがマネ?)させていただいているつもりなのが、
野口嘉則 公式ブログ 「幸せ成功力を高めよう」
http://coaching.livedoor.biz/

その中の質問です。

さて、ここで質問です。

1.「あなたは、どんな人になりたいですか?」

2.「あなたが目標(モデル)にする人は誰ですか?」

3.「どのようにして、その人から学び(まねび)ますか?」




それと
私の経験、
そして多くの
成幸者が言っていること、行ってこと。

モデリングをしたい
(真似したい)

本人の近くに
いる。

ともかく
同じ空間にいること。

これがコツのようです。

いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 11:29 | 津原明宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

斎藤一人さんのワイパーの話 とAさんの質問。

経緯は後で書きますが、

斎藤一人さんのワイパーの話の聞けるブログ。
ここは商用目的が今のところ無いので、
安心してご紹介出来ますね。




ちょっと文章が
長くなる予感なので、
『ワイパーの話』
聴いただけで
大満足。

の方は、ここでお礼を。

いつもありがとうございます。

蛇足開始・・・
いや
早速開始



<経緯>
先日の日記、
『相談している人が同じ行動をとっている(見方道ブログから)』
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1503325705&owner_id=5839984

このような質問を頂きました。

👊あんまり良くないかもしれませんが、
逆にこっそり愚痴ってみると自分の状態や本当の気持ちが解るかも!ってゆーのはどうなんでしょう?👊


※小林正観さんの五戒
不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句
と言うのがあります。
この文章は
それを言わない方が良い、
と言う情報を元に書いております。



シンプルな答えをまず。


Aさん言う、そのとおりだと思います。
ただ
それを言葉に出さず、
こころの中で見つめ直す。

その方が自分の状態や
 本当の気持がつかみやすいことがあります。

口に出してしまうと、
コトダマのチカラを使っちゃいますので・・・
(愚痴のちからも怖いですから)


ただし、
アドバイザーなどの
良いガイドの方が
導いてくれる時は
素直な感情を言うと良いと思います。

見方道アドバイザーをやっていて、
たまに
 グチになるから・・・
 不満になるから・・・
って言わなくなると
やりようがなくなるのです。
(笑い話のようですが、こういうワナにはまってる方多いです)

普段の会話でも
あまりにキレイなこと、
いや
キレイゴトばかりの時は、
お伝えすることもありますね。
(周りとケンカばかりとか、実践がともなっていなくて大変だろうと感じた時は。余計ごとだからなるべく減らして行く方向には向かってはおりますが)




次は長い答え。
講釈に入ります。


感情は感じきると解消される

ところが!
 感じきるのは難しいわけです。

ワイパーの話でも、
成功体験さえ、邪魔になることがある。
と一人さんがおっしゃってます。

一つの考え方の側面としてこんなことが
あるかと思います。
(一人さんの奥深い話を私が捉えきることは不可能なので
足りない部分はご指摘お待ちしております)

これは表面上の現象で
うまく行ったわけですが、

その本質が、
 ・よく考えたから
とか

 ・信用出来る人の言うアドバイスを聞いたから・・・
など
がもし
本質であったとしたら

『嬉しい』 という感情が
分析、振り返ることを邪魔したりします。
(他にも自分はできるという、自分への信頼とか。
文章に書くと良い響きになりますが)



ホ・オポノポノでのクリーニング。
これも
湧き上がる感情と言うか、
記憶をクリーニングして行く。
ひたすらに
クリーニングしていく。

ところが、
斎藤一人さんや小林正観さんなどの
著書を勉強している方で
こんな事が起こったりしています。
(私も今でもこのワナに入りますが・・・)

   
🐱ここからこのマークで挟んだ文章は、
アーナンダ未消化ですが、許してください。
スタート 🐱
   
 

怒り、恨み、嫉み・・・
などの感情が湧いてきたのを、

『怒ってはいけない、愚痴ってはいけない、こんな感情をもってはいけない』
 勝手に
自分を裁く段階で止めてしまいます。

『怒ってはいけない、愚痴ってはいけない、こんな感情をもってはいけない』
って思うことは、
モノを
良いことと悪いことで
分けている
ということにもなったりします。

そして
そういう五戒
不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句

自分の心の中に押し込める

さらに
うれしい、たのしい、感謝、しあわせ・・・
などの言葉で
つつんでしまう。

押し込めてつつむ。

本当の自分を見つめることからの

◆逃げの状態に

なってしまいます。
(私は良い人間なのよ。悟っているのよ。〇〇さんの勉強をしているから他の人達とは違うのよ・・・)

感情を
押込め
キレイな言葉でつつむ。

心の中で
腐敗して

さらなる
試練を提供される・・・

こんなメカニズムを見たりしております。


例)として
アーナンダの金銭的な苦境など
あちゃぁ〜〜


  
🐱アーナンダ未消化文章
終了 🐱
   
 



長くなりすぎて
最初の質問から外れそうですので。

👊あんまり良くないかもしれませんが、
逆にこっそり愚痴ってみると自分の状態や本当の気持ちが解るかも!ってゆーのはどうなんでしょう? 👊
でした。

さらに長くなりますが、
自分を
見抜きに行くプロセスを
やってみます。

例)お客さんのお話の中で、
怒ってしまった(感情的になった)アーナンダさん

『なんで、あの人はわからず屋なんだ!』

と愚痴と言うか不平不満を言う、

私にはよくある
ほほえましい光景

(かなり端折ります、途中に
・相手のことを思ったから怒った。
・あの人は誰とでもそうなるんだ。
・アーナンダはあのタイプの人と必ずそうなる

とかの別の経路をたどる分岐などがたくさん出てきていますが、まず一つの道だけ)

何故?怒ったの?
 相手が解ってくれないから

何故?解らないと怒るの?
 自分(アーナンダ)を認めてくれていないと感じているから

何故?認めてくれないとダメなの?
 なんかさみしいから


あれ?
私は認めてもらえない
さみしさから
怒っているのか。

認めてほしいという、思いがあるんだ。

それはいいけど、

お客さんに認めて欲しいは
 エゴ、
アーナンダの勝手な思い込みだよな〜

と言う感じでしょうか?
現在も精進中の例でした。


『なんで、あの人はわからず屋なんだ!』

STOPして、

◆怒ったのは今度から気を付ける。
 ああいう解らない人もいる。
  私は笑顔で対応できるし、
   誰にも愚痴を言わない



てな感じで、
不満を持ったまま
表面をつくろうと・・・

こころの中で腐って、
さらに
強力に暴れだす。

怪我、病気、事故、借金、厳しい人間関係・・・



チカラが入ったわりには・・・
今の
精一杯の文章と言うことで



自分に
ワイパーかけなきゃ!

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 19:36 | 斎藤一人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

癒えると言える

癒えると言える。

題名が
『阿難陀3行ブログ』
http://yu-moa.seesaa.net/
っぽくなってしまいました。

本当に言葉とは
よく出来ています。

結論から。

自分の中の傷が

『癒える』


人に

『言える』
ようになる。

日輪.jpg



押し殺していて、
隠していたこと。

これが
言えるようになる。
(犯罪系の加害者、被害者の場合は多少様相は違いますが、
誰かにふと、もらせるようになる感じでしょうか)


例)私こと津原のウツ症状
一つには
会社を辞め、地元に帰り
症状が緩んだと
いう勘違いもありましたが・・・

親兄弟や友達の一部は
北海道で
ウツ症状がひどくて帰ってきた
と言うことを知っていました。
『私のウツ症状のページ』
http://ananda.shikisokuzekuu.net/rirekishoutu.html

しかし
コチラでの就職の時、
隠していました。
仕事での付き合いの人たちには
言えなかったのです。


2005年の夏。
飛び込みセールスの住宅営業をして、
再び
ウツ症状がひどくなりました。

それでも一日20件ぐらいは飛び込みセールスをしていました。
時間にして1時間かかるかどうか。

それ以外の時間は、
車等で
自分の中の感情と
戦っておりました


8月 
ハウスサポート22北川社長に
思い切って言いました。

津原『社長、隠していたことがあります。
ウソをついていましたから、
首にしてもらってかまわないです。
実は
以前北海道でウツ病と診断されたことがあります。
最近症状がひどくて、
仕事が出来ていません。』

北川社長『一件も行けないワケじゃないだろ』

津原『悪くても20件ぐらいは飛び込んでますが、
1時間働いているかどうかです。』


北川社長『そうか。1件も行けなくなって2週間とか経ったら
もう一回相談してくれ。』

津原『!!!いいんですかっ!』

思いっきり
目の前が明るくなった気がしました。


晴れる

と言うのは
こういう事かと思いました。



それから数年後から。
私を見て
誰もウツ症状があった、
とは見てくれません。

正確には覚えていませんが、
斎藤一人さんが、
『悩み事はそういう風に(ウツとか借金苦とか悪い状況)
見えなくなったら勝ちだ。』

と言う内容のCDを聞いたことがあります。

今では
ことさらに

『ウツでした。』
とも言ってせんが、
求められれば
誰にでも言えます。


ある段階まで

癒えた

から

言えた。


いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:斎藤一人
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 23:17 | 津原明宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相談している人が同じ行動をとっている

相談している人が同じ行動をとっている。
これは
よく考えると簡単なんですが・・・

あまりにも
自分にとって、
自然すぎて気づかない。

例をあげます。
(こういうのを書くと、私に相談しづらくなりますね。
だからといってご相談しないでくださいではありません)

例1)
職場の人が悪口いう人ばかりで困っている
と言う女性の事務の方。
   ↓
ご本人が、
私に職場の人の悪口を言っている。

例2)
ある女の方。
うちの父親がおばあさん(父の実の母親)を
いじめたり、口ごたえばかりしている。
私はその父親が許せない!
父親が嫌いだ
   ↓
父親はおばあさんの実の子。
なので子どもが親を嫌っている
この女性は父親が嫌い。
と言うことは
子どもが親を嫌っている。つまりは、
嫌いなはずの父親を見習って、
同じことをしている。

例3)
これは少しわかりづらい構造になっている例を。

息子さんが不登校で困っているお母さん。
子が親の言う事をきかない

このお母さんは、
親の反対を押し切って結婚して
自分では苦労している。
子が親の言う事を聞かなかった・・・

お客さんも女性が多いので
女性の例ばかりになりました。


理由として。

私も男ですから言えますが、
男のほうが
アホに出来ていて
人の言う事を聞かないので
私のようなタイプのところには
あまり相談にこないのです。



キツイかもしれませんが、
こんなことも言えます。
(面と向かってはここまでドギツイことは
あまり言わないでしょうが・・・)

例1)の女性。
あなたも周りから見たら
文句ばかり言っているのではありませんか?
いろんな人に感謝の念が
ありますか?


例2)の娘さん。
お父さんは母親の作品とも言えるので、
本当にお父さんだけが悪いと言えますか。
ひょっとしたら
立場が強かった子供時代とかに、
キツイ育て方をしていたとか聞いていませんか?

怒るという行動でごまかして、
本当は
『親に解って欲しい』
気持ちはありませんか?

例3)のお母さん。
一つ前の記事にもあったように、
http://arigatoukansha.seesaa.net/article/151659212.html
無意識に
かまって欲しい気持ちはありませんか。
『愛情が欲しい』気持ちを

否定的なストロークを得ることに
変えてしまっていませんか?



人から見ると

簡単
ですが・・・

長い間の
プログラムがご本人にあって、
この行動パターンを
認識出来ないことが多いです。



ついでに。
ご相談された人も。

例1)の場合。

Aさん『うちの職場のXさん。湯沸し室とかで悪口ばっかり言うの。
あたしは聞いていたくないんだけど、Bさんどうしたらいいと思う』
Bさん『そういう人いるわよね。うちの職場にも・・・』


これAさんも相談された形のBさんも
Xさんのことが事実だとしても
全く
同じ次元になります。

こういう
トリックに引っかからないようにしたいですね。

いつもありがとうございます。



━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 00:21 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。