2010年12月24日

どの考えを選択するか?は自分が決めている

先日
ある方から聞かれたことです。
(許可を得て書いてます)

結論は、

どの考え方
感じ方を
選択するかは

自分が決めている




ある女性、Aさん。

霊視する
Nさんとの会話で
考えたことだそうです。
(Aさん、その日は霊視していただいたわけではなかった)

話の前提として、
霊視のNさんは
人格の高い方で、

『私は普通のおばさんでしょ』
朗らかに
言うような方です。
(非常に霊視能力も高い方です)

Nさん『たとえ、自殺とかそういう未来が見えても
私たちは(霊視するような人間は)
そういう事を言う訳にはいかない』


さて
そこで
Aさん。

『もしかして私が、自殺してしまう運命に・・・』
と考えたそうです。



Aさん『アーナンダさん、私は言われたことを全て
自分のことかと考えてしまう時があるの。
Nさんの言う自殺する人は私のことかしら?

考えすぎなのか、
そう思う?』


アーナンダ(即答)『考えすぎではなく、
考えが足りなすぎなんじゃないの〜。』

(非常に軽いタッチで答えました)

Aさん『???どういう事?』

アーナンダ『その考え方(自殺)も否定しないけど、
状況から言って
考えが浅いと思います。

Nさんが非常に人格が高い。
それはAさんもさっき言ってましたね?

そういう人が、
自殺するという霊視をしたとして、
その人に
自殺の話をするでしょうか?

Aさんは逆に
そういう(自殺)の運命にないから
Nさんはそういう話を
してくださったんだと思いますよ。

どっちの考えをとっても良いけど、

自分が
選択したい考えを
思い込んでいるだけ
のように思います。

なので
考えすぎではなく、
考えが浅すぎる

お伝えしました。』


Aさん『そういう考えもあるんだ・・・』



上の会話の中で、
Aさんの最初の考えも
そうかもしれない。

アーナンダの考えも
そうかも知れない。

(Nさんに聞くしか真意は解らない。
ただ
真意を問う意味はあまりない・・・
と感じました)

【どの考えを選択するか?は
自分が決めている】


いつもありがとうございます。


見方道アドバイザーやってます。
http://ananda.shikisokuzekuu.net/mikatadou.html
うたしショップアーナンダホームページ
http://a-nanda.open365.jp/
気功整体あなん療法所
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
メインブログ アーナンダ(日記)
http://ameblo.jp/unsui37/
気功整体あなん療法所ブログ
http://a-nanda358.seesaa.net/
こんな顔です ユーチューブ
http://www.youtube.com/watch?v=f3KUm_8Izss
タグ:見方道
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 22:25 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

巻き込まれずに寄り添う

昨日の文章、
反応が色々ありまして
不親切かな?
とも思い
又書いてみます。



基本的に私自身は
ケースバイケースでお答えしているのです。

なので
昨日の文章では
答え的なことは書きませんでした。
と言うか
書けません。
見方道アドバイザーでの悩み相談、
気功整体での体の痛みの相談、
など
私が
最も避けているのが、
パターン化だからです。

パターン化は
先入観とも言えます。

相手の方の中から、
本当の求めていることを
引き出すときに
邪魔になることも多いのです。

60億の人間がいれば
60億通りの
答え、
関わり方があるはずだからです。



こういった前提で
よくあるケース
として読んでいただければ
助かります。

例1)メールでのやり取りで疲れる場合

・相手の要求、質問内容に答え続けている
・だんだん責められたり、脅されたりする
・もう死ぬとかの文章を送られる
など
色んなことが起きます。

相談してくる方の
メールの内容に反応して
(巻き込まれて)
答えを出し続けていく・・・

しかし
相談してくる方は、
すねたり、怒ったり、落ち込んだり

だんだん手に負えなくなってきます。

〇〇さんの言うとおり
やっても
駄目だった。

あるいは、
もっと
ひどくなったと
責められたりします。

こういった時は、

◆メールをくれている行為そのものを承認することが
有効な事が
多いです。

相手のメールの内容では無く、
『いつもメールをくれてありがとう・・・』
『相談してくれて、私も勉強になっている』
(これはメール頻度が加速する場合もあるので、
気をつけてお使いください)
などなど。

コチラの感情として
伝える。



例2)原因が別の場合

私が体験した例だと、

5年前から目が見えなくなってきている。
その方は、
帳簿を管理している奥さんで、
5年前ぐらいから
あまり儲からなくなっていた。

見たくないものがあって、
目が悪くなっていたようです。

他にも
耳鳴りのひどい女性。
耳鳴りが始まったあたりに、
旦那さんのお母さんと同居が始まった。

聞きたくない事が多くて、
耳が悪くなっていた。

こういう場合、
私は最初、
気功

ご相談されることが多いです。

痛みや症状を
はずしても
はずしても
なかなか
良くならない。

原因が
体ではなく、
ココロ
(周りの状況を受けるモノの見方)
にあったりするからです。

こういう場合は、
気功
と言う道具より
見方道アドバイザー
としての
私の方が
役に立つことが多いです


ココロと体の症状の関係のブログを
以前書いておりました。
http://seikakubyourigaku.seesaa.net/
よろしければ
ご参考にしていただければ幸いです。



一つは、
相手の問題に
巻き込まれずに
大きな視点で見る。

そして寄り添う。

(時には
相手と離れることもあります)

もう一つは
相談している方へ
感謝の念で
考えていく。
(これは頭では簡単ですが、
実践していくのは覚悟がいります)



まとまりにかけた
文章になりました。
少しでも
お役に立てば
幸いです。

いつもありがとうございます。


私はこんな顔です。
スプーン曲げ&ねじり映像
http://www.youtube.com/watch?v=f3KUm_8Izss
(どんな人か?という方がいらっしゃいますから)
うたしショップアーナンダホームページ
http://a-nanda.open365.jp/
気功整体あなん療法所
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
メインブログ アーナンダ
http://ameblo.jp/unsui37/
気功整体あなん療法所ブログ
http://a-nanda358.seesaa.net/
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 16:05 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

治らないほうが都合が良いことも多い

久しぶりに書いてみます。

悩んでいる人から
相談事を受けている方からの
私(アーナンダ)への相談が
続いたからです。



例えば
ウツなどの精神的な悩みを持っている方。
首やヒザの痛みなど体の悩みを持っている方。

顕在意識というか、
口では

◆治りたい!!
と言っている場合でも、

◆治らないほうが良いと
(今のまま変化しないほうが良いと)
思っていることのほうが多かったりします。


人の良い人は、

『治したほうが良い』と思って
相手の為に
一生懸命に相談にのります。

結果は、
ケンカ別れ
または
相談にのっているうちに、
自分が落ち込んだりします。

例1)ウツで障害者のお金を支給されている場合

生活できる
ある程度のお金を支給されている方。

もし
治る
(ウツ症状が軽くなると・・・)


まずお金の支給がなくなる。

以前の職場に復帰したりして、
また人間関係に戻らなくてはならない
など。
(この恐怖は私にもありました)


例2)交通事故でムチ打ち症

示談金などが決定されていない場合。
お金をもらうまで
なかなか治らない。



こう行ったケースでは、
治る
(医師からの診断ですが)

不都合があります。


私なりの感覚では、
(私の目の前に来てくださる方だと)

ウツの方だと

80%から60%の方が、
今のままの方が良いと
無意識に
思っていると思います。

つまりは
今はまだ
治りたくないのです。



そして
悩んでいる方の
ご相談を受けている方。

やはり良い人が多いです。

電話でのやりとりで、

傷ついたり、
悩んだり、
罪悪感に
とらわれたり
されている方も
多いです。

接触時間が長くなればなるほど、
接触回数が増えれば増えるほど、

ケンカ分かれ


確率が上がります。



今回はこのへんで終りますが、

◆相手の本当の希望
(本人さえ気づかない
潜在的な希望)

答えることにならないため、
振り回され
疲れ果てる事が
多くなります。



相手の人が、
本当に
不便を感じているか?
そんな
アドバイスを
することが
多いこの頃です。

いつもありがとうございます。


うたしショップアーナンダホームページ
http://a-nanda.open365.jp/
気功整体あなん療法所
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html
メインブログ アーナンダ
http://ameblo.jp/unsui37/
気功整体あなん療法所ブログ
http://a-nanda358.seesaa.net/
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 18:10 | 聞かれたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。