2011年02月13日

占いは?と聞かれての話

占い
私も大好きなんですが・・・

先日

『アーナンダさん、占いどう思います?』
『占いたい気持ちってなんだろう?』

みたいな話があって
ひとつの結論。

【人は自由が怖い】



道路標識.jpg

上のような標識の時、
行く先は
自由。

占いは
ある一方向に進んでみたら?
的な
感じかもしれません。

就職先が決まって、
進学する大学が決まって、
一生の仕事が決まって、

人はホッ

とする。

少し戻って考えてみると、
決まる前のほうが

自由で、
可能性があって

と言う見方もできる。

人は

自由だと
(あるいは
自由すぎると)

不安な
生き物かも?

と言うお話になりました。

占ってもらって
方向を指差してもらう。

イコール

自由度が下がる。


占いの
一つの側面として、

【人は自由が怖い】

のかもな〜

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:占い 見方道
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 14:43 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。