2010年07月29日

行動できない時・・・

結論は、

『行動』

する。

問題を無くす時の、
一つの
やり方です。

私自身、
ここ数日
ブログが
書けないでいました。


時間が無かったわけではありません。

なんとなく
書かなかったのです。

で、
それを逆に
利用して
まず
タイトルを
書きました。


タイトルの
『行動出来ないとき・・・』

とりあえず
打ち込んで見ました。

一般に

・形入法
・べイビーステップ
・MWM(マイクロウエイメソッド)


などと
言われます。


◆行動できない時

とりあえず

『行動する』

ということ。



少し説明を加えると、

・形入法まず形から入る。
ゴルフを始めたかったら
先に
クラブを買ってしまう。
ゴルフ会員権を買うなど。

・べイビーステップ赤ちゃんのように、
歩く前に
ハイハイ
つかまり立ちなどを
していく。

・MWM(マイクロウエイメソッド)同じことですが、
ゴールに向かっていく
プロセスを
細かく
分ける。

なかなか
手紙やメールを
出せない関係になった相手。
まず
宛名を書いてみたり、
メールであれば
下書きのフォルダ
書き始めてみる。



こんな
ケースはよく有ります。

例)
夫婦関係などがこじれている場合。
期間が長すぎて
冷める、
冷め切っている場合。

愛情が感じられない。

例えば、
奥さんの好きな花を買っていく。
(これハードルが高い時ありますが)
おはようと声をかける。

これ又
ケースバイケースですが、
ちょっとしたことを
まずやってみる。



今回のブログ。

自分に
お題を出してみた、

という感じでしたが、
なんとか
書けました。

●どうしたら?書けるだろう?
●どうやったら?書く気になるだろう?
●何を?書いたらいいだろう?
●そもそも、なぜ?書いているのだろう?


こんなことを考えるのも
時には楽しい・・・

のですが。
(原因思考、志向)

『過去より未来

原因より目的

分析より解決』


原因を
探っていかなくても、
解決することは
良くあります。

まずは行動すること。

が良いことも多いです。


『運は動より生ず』


いつもありがとうございます。


見方道HP
http://ananda.shikisokuzekuu.net/mikatadou.html




posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 16:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。