2011年01月04日

見方道的な考え方

見方道(みかたどう)とは?

いつも考えてはおります。

先に
簡単にご説明すると、

小林正観さんが、

『ものごとの見方』

それを

『道』

として
提唱したものです。

太極図.jpg


というと
堅苦しいのですが、
全く決まりがなく、
正観さんの
見方道アドバイザー講座も

『資格を取る』

と言う感じの方は少数です。
(どちらかというと
ご自身の
葛藤のヒントがあれば
と言う参加者が
多いと私は感じています)



『道』
の定義が必要かもしれません。

技術や方法
(テクニック、スキル・・・)
ではなく、

◆生き方、生き様◆

まで
高めていく
と言う考え方

これを
定義
として
お読みください。

例えば
言葉としては、

用具

ではなく

道具
(これもニュアンスがありますが)



日本人は、

用い
具える
ではなく、

道に
具える。




見方道。
非常に抽象的になりましたので、
実例を一つあげて
みます。



見方道アドバイザー
津原明宏

として
お悩みの相談事に
のることも
しばしばです。

こんな事例の見方、

おそらく
こういう方は
逆の考えをされている
というものです。


例)うたしショップアーナンダからの
郵便物が
怪しい感じなので
『悪徳商法』と
疑った事例


うたしショップアーナンダの包装は、
リサイクル
(津原が受け取った郵便等を再利用)
が主で、

・新聞紙
・一度使ったプチプチ(エアーキャップ)
・ダンボール
・100枚 500円の茶封筒
・注意書きは津原の手書きで正直汚い字

と言う状態です。
(送料無料のコストダウンの意味もあります)

たしかに
受け取ったとき

『何じゃこれ?!』

と思うようなものかもしれません。


それだけに

・サギ
・悪徳商法

とは
かけ離れていると
考える方が自然だと思います。

サギであれば、

・包装をきれいにする
・誰か有名な人とかの写真を入れる
(私と正観さんとか、そういう写真を入れる)

など、

『装う』

というか
外見を良くする方が、
騙しやすいはずです。


なので
逆に郵便物が
質素
(あるいは
チャチな感じ)
であれば
大丈夫(安全)と
考えたほうが良いかと思います。

これって

恋人選び、
友人選び

などに
当てはめると
面白いかもしれません。
(又、いつかその内容も書きますね)



逆に
上のような例で
疑いを持つ方は
こんな危険性を
持っているかもしれません。

・権威に弱い
〇〇教授、〇〇先生
と言う感じで
偽物に騙されたりする

・ダマされてもプライドがあって
相談できない
あるいは
打ち明ける人がいない。

ズルズルと
大きくダマされていく。

高学歴で、
一般に
頭が良い

言われている方は、
騙されやすかったりします。


綺麗なバラには刺がある

ではないのですが、

モノの見方、
とは
大事だな
と考えさせられた
事例でした。

あ、
それと
私にとって。

リサイクルでも

『精一杯キレイに
包装しなくては』

教えていただいた事例でした。

いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●見方道アドバイザー津原明宏●
https://ananda358.com/mikatadou/ 新HPとブログ
http://mikatadou.shikisokuzekuu.net/ 旧HP
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

電話スカイプLINEビデオでセッションを行います。
電話はこちらからかけますので、
無料です。

◆メール問い合わせ・ご予約フォーム
https://ananda358.com/mikatadou/contact-us

━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 見方道アドバイザー津原明宏 at 10:43 | 見方道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。